open

業務案内行政書士があなたの街の
ご相談にお応えします。

飲食店営業許可申請手続編

今回のお困りごと

新しく飲食店をはじめたいが、
どのような手続きが
必要かわからない

今回のポイント

その場合は、
「営業許可」の申請
が必要なんだって。

  • その1

    飲食店営業許可申請手続編その1

    ここは、コスモスタウンにあるくらし行政書士事務所。
    今日も猫社会の行政書士を目指して
    ユキマサが勉強をしていると、チャイムが鳴りました。
    ドアをあけると。。。

  • その2

    飲食店営業許可申請手続編その2

    ユキマサ
    わぁ!パパ!ママ!
    アメリカから帰ってきたの?
    パパ
    そうだよ!元気にしてたかい?ユキマサ。
    ママ
    しばらく見ないあいだに、大きくなったのね。
  • その3

    飲食店営業許可申請手続編その3

    ユキマサくんのパパとママの飼い主でもあるまもる先生のご両親がアメリカから帰国し、事務所を訪ねてきました。
    どうやら、食品衛生責任者の資格を活かしてコスモスタウンでお店を開きたいという相談です。

  • その4

    飲食店営業許可申請手続編その4

    まもる
    お父さん、お店は「ホットドッグ屋」なんだね。
    その場合は、飲食店営業に分類されるから、「飲食店営業許可申請」が必要になるよ。
  • その5

    飲食店営業許可申請手続編その5

    まもる
    お店を出す場所を管轄する保健所に営業施設としての基準を満たしているかどうか書類を提出して、確認してもらわないといけないね。
  • その6

    飲食店営業許可申請手続編その6

    ユキマサ
    そうなんだ!
    今回はコスモスタウンを管轄している保健所に書類を提出すればいいんだね!
  • その7

    飲食店営業許可申請手続編その7

    ママ
    ご主人のお店が無事オープンしたわ!
    パパ
    行政書士さんはほんとに心強い味方だね。
    ユキマサ
    ぼくもまもる先生みたいに街のみんなの役にたてるようがんばるよ!

CONTACT

お問い合わせ・ご相談はお電話より承っております。

092-734-5035平日 10:00~17:00

福岡県行政書士会 福岡中央支部事務局(冨田国際行政総合事務所内)