open

NEWSお知らせ

2022/7/7フラワーガーデンコンテスト2022作庭日

令和4年7月7日、当ホームページにてご報告いたしました「ホークスみんなのガーデン フラワーガーデンコンテスト 2022」入選を受け、広報活動の一環として福岡PayPayドームの庭園づくりに参加いたしました。

福岡PayPayドーム敷地内の花壇を花や緑で飾る「ホークスみんなのガーデン」は市民参加型のガーデニングエリアであり、福岡PayPayドームを訪れる皆さまの憩いと癒しの空間となっています。

福岡中央支部は「地域の皆さまとのかけがえのない出会いを大切にし、想いとご縁を未来へ紡ぎたい」と人が集う賑やかな場所をイメージしたマルシェ、そして「思いやり」や「希望」の花言葉を持つ色とりどりの花が植えられた出会いの花壇を作庭いたしました。

作品名「想いとご縁を未来へ紡ぐ」のイメージに合わせて、マルシェ花壇にはユキマサ(行政)くんと共にブルーサルビアやマリーゴールドなど、それぞれマルシェの屋根の色に合わせたお花が植栽されています。また、ウッドデッキの周囲にはクリーピングタイムやヘデラ、そしてスモークツリーなどの低木が植えられ立体的な憩いの空間となっています。暑い日差しの中、会員の皆さまにご参加いただき、大変有意義な時間となりました。

当作品は福岡PayPayドーム外周6ゲート~7ゲート前にて、2022年10月末頃まで、展示される予定です。お近くにお越しの際にはお立ち寄りいただき、憩いと癒しの空間をぜひお楽しみください。

 

昨年に引き続き作庭に際しまして、niwa asobi代表 藤田様にご指導、ご協力を賜りました。この場をお借りして御礼申し上げます。

※当支部の理事が福岡市「一人一花運動」よりコンテストについて取材を受けました。

※福岡市一人一花運動facebook、instagram(hitori_hitohana)にて、作庭日のお写真やコンテスト表彰式の内容が掲載されています。ぜひご覧下さい。

お知らせ一覧へ

CONTACT

お問い合わせ・ご相談はお電話より承っております。

092-734-5035平日 10:00~17:00

福岡県行政書士会 福岡中央支部事務局(冨田国際行政総合事務所内)