open

NEWSお知らせ

2022/3/5一人一花ボランティア花壇プレート贈呈式

令和4年3月5日、長浜公園(中央区舞鶴1丁目)にて、「一人一花ボランティア花壇プレート贈呈式」が開催され、当支部の冨田支部長が参加させていただきました。藤田中央区長より一人一花ボランティア花壇プレートの贈呈後、参加されたボランティアの方々によるフラワーポットへの花苗の植え付けが行われました。

公園における企業と地域のコラボ(長浜公園隣にある自社ビルのある長谷工グループの皆さま、「親不孝通りエリア街づくり協議会」様、「協同組合親不孝通り商店会」様、そして地域の皆さま)による花づくりは、一人一花運動としては過去最大規模となります。

当支部は、福岡市中央区からの要請により「親不孝通り商店会」への様々な支援活動(「親不孝通りエリア街づくり協議会」会議への参加など)を行って参りました。親不孝通り商店会の皆さまは、親不孝通り商店会が「お子様の健やかな成長を育む場所」として、多くのご家族とお子様の笑顔を作ることができますようにと「親不孝通りこども食堂プロジェクト」や「キッチンカーを活用した地域とつながる商店会の取り組み」など様々な活動をされています。

また、この度の長浜公園内のフラワーポット20基を活用したボランティア花壇は、低めに設置されており、公園を利用される地域の皆さまや保護者の皆さまが安心してお子様を遊ばせることができる見通しの良さ、そしてお子様の目線で、花をより身近に感じていただけるよう工夫がなされています。

長浜公園が地域の皆さまの心地よい空間となりますよう、今後も花苗の植替や育成のための維持管理活動が年3回行われます。季節により移り変わる一人一花ボランティア花壇と公園の景色を、是非お楽しみいただきたいと思います。

わたしたち福岡県行政書士会福岡中央支部は、親不孝通り商店会の皆さまとともに、小さなお子様からお年寄りまでが安心して楽しく暮らせる街づくりを目指して、今後も地域貢献活動に積極的に取り組んで参ります。

お知らせ一覧へ

CONTACT

お問い合わせ・ご相談はお電話より承っております。

092-734-5035平日 10:00~17:00

福岡県行政書士会 福岡中央支部事務局(冨田国際行政総合事務所内)